個人情報の取り扱いについて

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社大治(以下「弊社」といいます)は、個人情報を適切に保護し正しく取り扱うことは、重要な社会的責務と考えています。その責務を果たすため、弊社は、個人情報保護方針を以下のとおり定め、個人情報の保護に最大限努力いたします。

(1) 法令の遵守
弊社は、個人情報の保護にかんする法律その他の関係法令・指針を遵守するとともに、本保護方針並びに社内規程を整備し、継続的にその改善に努めます。
(2) 情報の管理
弊社は、個人情報の漏洩・紛失・改ざん・不正利用等を防止するため、法令・指針に従って必要な措置を講じ、個人情報を適切に管理いたします。
(3) 取得・利用
弊社は、業務を適切かつ円滑に遂行するため、個人情報を適正な手段により取得いたします。取得にあたり、ご本人に利用目的をあらかじめお知らせするとともに、利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。
(4) 第三者への提供
弊社は、法令・指針により、第三者への提供が認められている場合及び委託など第三者に該当しないとされている場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。
(5) 開示・訂正等
ご本人が、個人情報の開示・訂正等を希望される場合、弊社は、ご本人であることを確認させていただいた上で、法令・指針等に基づく合理的な範囲において、速やかに対応いたします。

▲ Page Top

コンプライアンスに基づいた活動指針

活動指針

当社では企業活動指針に掲げている事項を実践するための行動規準を、以下のように定めます。

お客様との関係
私たちは、常にお客様の目線で的確にニーズを捉え、最適な商品を提供します。お客様の満足度を高めます。
公正・誠実な事業活動
私たちは、各種業法を遵守し、公正かつ誠実な事業活動を行ないます。
従業員との関係
私たちは、個人の人権を尊重し、差別的言動、セクシャルハラスメント、パワーハラスメント等を行ないません。
成長や自己実現の支援
私たちは、従業員の仕事を通じての成長や自己実現を支援するために、必要な仕組み、制度、運用体制を構築・維持します。
適切な処遇
私たちは、従業員が実現した成果、職務行動、職務遂行能力に応じて、公正かつ適切な処遇を行ないます。
健康および職場環境への配慮
私たちは、就労者の健康維持に配慮し、健全な職場環境を整備します。
取引先との関係
私たちは、取引先を大切なパートナーとして尊重し、公正かつ適正な取引関係を築きます。
社会貢献活動の推進
私たちは、心豊かな社会の創造に貢献するために、地域社会への貢献をはじめとして、広範かつ積極的に社会貢献活動を推進します。
環境保全活動の推進
私たちは、自然や社会とやさしく共存共栄する企業となるために、事業活動における環境負荷の低減および環境に配慮した商品やサービスの提供に努めます。
不正競争の禁止
私たちは、不正商品の販売、営業秘密の不正取得や使用等、不正競争行為をしません。
監督官公庁との適切な関係
私たちは、監督官公庁への適時適正な報告を行ないます。また、公的機関の職員に対し、贈答や接待その他の利益供与を行ないません。
情報の適切な管理
私たちは、守秘すべき情報(個人情報や顧客情報および自社の機密情報)を適切に管理し、正当な理由なく他に漏らしません。
反社会的勢力との関係遮断
私たちは、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力には毅然とした態度で臨み、一切関係を持ちません。
利益相反行為等の禁止
私たちは、公私の区別をつけ、誠実に業務を遂行し、自社の利益に反する行為をしません。

▲ Page Top